TOPICS

【終了しました】企業理念、再考~策定から浸透、その意義と方法論

SEMINAR / 2020.10.14

開催主旨

企業理念やミッション・ビジョン・バリューなどを掲げる企業は多くあります。特に近年、SDGsへの取り組みと併せて理念の浸透活動に力を入れる企業も増えてきました。
また、今年の初めから始まったコロナ禍により、在宅勤務が増え、社員同士のコミュニケーション機会が激減したというお声もお聞きします。こうした環境下で、いかに理念を浸透させ、組織を活性化させるのか?とお悩みの方も多いのではないでしょうか。

本オンラインセミナーでは、企業理念とはそもそも何か、企業理念を策定する目的は何か、という基本的な問いに立ち戻った上で、テレワーク下においても有効に機能する企業理念の策定と浸透の方法について、当社の経験知をみなさまに共有し、ご一緒に考えてまいります。

主なトピック

・経営理念の定義と構造(MVVなど)について分かりやすくご説明します。
・「理念策定」→「浸透」→「行動変容」の一連のプロセスを詳しくご説明します。
・企業理念を唱和、額に飾る、理念カードを持ち歩くだけに留めず、行動変容にまでつなげるためのポイントと施策をお伝えします。
・「テレワーク下において、企業理念を組織内に浸透させる上での鍵」について、具体的なヒントをお伝えします。

こんな疑問やお悩みありませんか?

・そもそも理念って何?なぜ必要なの?
・理念は既に策定済みだが、「浸透していない」と感じている
・社長などの経営陣から、「理念を見直してくれ」と言われているが、何から手を付けていいかわからない
・理念を核とした企業変革に着手したが、思ったように進んでいない

概要

開催日時
2020年11月17日(火) 14:00 ~ 15:30
費用
無料(事前申込制)
ご参加は人事部・経営企画の方のみに限定させて頂きたくご了承ください。同業・競合企業の方のご参加はご遠慮ください。
視聴方法
Zoomによるオンライン配信
お申込み
終了いたしました