SEMINAR

セミナー

【終了しました】『Amazonランキングリーダーシップ部門1位獲得!「できる上司は会話が9割」著者 林 健太郎氏に聞く。コーチングは、人と組織にどんな変化を起こすのか?』無料オンラインセミナー

2月に出版された著書「できる上司は会話が9割」(三笠書房)が、Amazonリーダーシップランキング1位を獲得!
エグゼクティブコーチの日本の草分け的存在、林健太郎氏をお招きし、コーチングのリアルに迫る。

「コーチングってどんな人が受けるものなの?」

「コーチって経営者がつけるものじゃないの?」

「コーチングってわかるようで、わからない。」

「コーチングには興味はあるけど、実際にどんな効果があるの?」

「コーチングを企業に導入したいが、どこから手をつければ?」

そんな疑問にお答えするため、スペシャルなゲストに登壇いただきます。

エグゼクティブ・コーチの日本の草分け的存在であり、リーダー育成家。
2月に出版された著書「できる上司は会話が9割」(三笠書房)がAmazonリーダーシップ部門でランキング1位を獲得。
一般社団法人国際コーチ連盟日本支部創設者でもある​林健太郎氏。

今回のセミナーでは、そんな林健太郎氏をゲストに迎え、皆さんがコーチングに対して持っている疑問にお答えしていきます。

【タイムテーブル】
・コーチングリアルセッション動画視聴
・エグゼグティブコーチ 林健太郎氏との対談セッション
 テーマ:コーチングは、人と組織にどんな変化を起こすのか?
・質疑応答

【登壇者】
畑 俊彰(モデレーター)
株式会社インヴィニオクロス 代表取締役 兼 株式会社インヴィニオ プロデューサー
2004年に株式会社ベンチャー・リンク入社。2009年日本郵便株式会社に転職。
同社にて、組織風土改革、異業種他社との共創PJの推進etc、多数の組織横断プロジェクトを牽引。
2018年株式会社インヴィニオに転職。企業の組織変革・リーダー育成に携わる。2021年3月より現職。

林 健太郎氏(ゲストスピーカー)
リーダー育成家。合同会社ナンバーツー エグゼクティブ・コーチ。一般社団法人 国際コーチ連盟日本支部(当時)創設者。
1973年、東京都生まれ。バンダイ、NTTコミュニケーションズなどに勤務後、日本におけるエグゼクティブ・コーチングの草分け的存在であるアンソニー・クルカス氏との出会いを契機に、プロコーチを目指して海外修行に出る。帰国後、2010年にコーチとして独立。
企業向けの研修講師としての実績も豊富で、フェラーリ社の日本における認定講師を8年間務めるなど、リーダー育成に尽力している。
リーダーのための対話術を磨くスクール「DELIC」を主宰。
2020年、オンラインでの新しいコーチングの形態「10分コーチング」(商標出願中)を開発。

  • 日時

    2021年4月21日 10:00~11:00

  • 参加費

    無料(事前申込制)

  • 対象者

    経営企画部・人事部・事業部の各責任者・担当者様
    ※同業種の方からのお申し込みはお断りすることがございますので予めご了承ください

  • 視聴方法

    Zoomによるオンライン配信  ※お申込み後、配信URLをご案内いたします。

  • お申込み

    https://invenio.satori.site/20210421seminar

REPORT

セミナーレポート

この記事をシェアする