WEBINAR

ウェビナー

イノベーションとカスタマーエクスペリエンスマネジメント(CXM)の関係性

2021.02.13

2010年以降は「顧客の時代」と言われ、デジタル・テクノロジーによって企業から消費者へのパワーシフトが起こっています。皆さんは本当に顧客やユーザーを深く理解できていますか?
今回ウェビナーにご登場いただくのはカスタマーエクスペリエンスマネジメント(CXM)を支援する株式会社mctのジョナサン・ブラウン氏です。同氏が数多くのCXコンサルティングに関わってきたご経験から、イノベーションとCXMの関係性を捉えていきます。
全2回のウェビナーでは6KEY CXM DISCIPLINESの各要素のポイントをお伝えしていきます。

イノベーションにおけるCXの意味合い -カスタマーインサイト、デザインについて- 第1回では、「カスタマーインサイト」「デザイン」に焦点を当て、顧客(ユーザー)とのコ・クリエーションからイノベーションを創出するヒントを掴むには?という、注目すべきテーマについて語っていただきます。

カスタマー・エクスペリエンス・マネジメント(CXM)-CX戦略、測定、ガバナンス、企業文化について- with/afterコロナで顧客接点、カスタマーエクスペリエンス(CX)が激変し、購入前、購入後、再購入の一連のCXをリデザインし直したり、新たにCXマネジメントを取り入れる必然性が高まっています。
第2回では、6KEY CXM DISCIPLINESのうち、CXMを組織に定着させる上で重要な残りの4つ、CX戦略、測定、ガバナンス、組織文化についてポイントや事例を解説していきます。

この記事をシェアする